アドバイザリー

スタッフのリソース不足、経験不足、予算不足など、
広報部門は常に問題に直面しています。

アーキタイプ・コミュニケーションズは、コーポレートブランディングの視点から、
意欲的なトップや広報担当者に対し、マイルストーンの設定、アイディア出し
ミーティング、リソースやノウハウの提供など、今ある資産を生かした広報・IRを支援します。