【Press Release】日本語レポート付き「中国世論 解析ツール」を開始

Press release

報道関係各位

2012年10月22日

アーキタイプ・コミュニケーションズ、日本語レポート付き「中国世論 解析ツール」を開始
〜4大Weiboと、中国主要メディア、BBS、Blog、動画共有など
52,000以上のサイト上の書込をレポート〜

http://archetype-communications.com/

アーキタイプ・コミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:小堀 浩子)
は、日本向け中国世論 解析ツール、『アーキタイプ・ユーチン(世論)モニタリング』を開始します。

『アーキタイプ・ユーチン(世論)モニタリング』は、1日1億数千が投稿される中国4大Weibo (微博:中国版Twitter)*および、中国の紙媒体のほとんどが開設している電子版新聞や雑誌、BBS、画像・映像共有サイトなど52,000以上のソーシャルメディアおよびメディアから、情報を取得するサービスです。 注*) Sina/Tencent/Sohu/NetEase

取得した情報のうち、Weiboは最速で6分、メディアからは最速35分〜65分で情報が更新されます。「メディアモニタリング」「メディアモニタリング管理」「危機管理」と、3種のプラットフォームが用意され、契約内容と設定により最速で60分でアラート送信も可能**です。 注**) 「危機管理」プラットフォーム

レポートは日/週/月報など、日本語によるダイジェストおよび分析が一部原文引用つきでレポートとして送信されます。 (引用文の日本語翻訳はオプションとなります)。当初は原文によるサービスから開始、日本語サービスは11月以降に開始を予定しています。

『アーキタイプ・ユーチン(世論)モニタリング』は、10キーワード、月報ベースで、262,500円(税込)より提供されます。キーワードは、必要な情報と情報量に到達できるまで3日〜10日程度の調整が必要で、高度なノウハウが必要となります。レポートは、html, excelをはじめ、多様なフォーマットが準備されています。

今後もアーキタイプ・コミュニケーションズは、日本の素晴らしいサービスを世界
へ、中国の秀逸なサービスを日本にお届けして参ります。                                                 以上

■このプレスリリースに関するお問合せ:

アーキタイプ・コミュニケーションズ株式会社

電話: 03-3797-3700  E-mail: info@archetype.co.jp

担当:高橋/小堀

PDFでダウンロード


« »